大人教 > 研究資料(研究冊子) > まち ひと くらし
まち ひと くらし

~子どもからはじめる、部落問題学習を…

まち ひと くらし Vol.3  部落問題学習プラン集(2011) 
1.うわさとかげぐち
 「あの子ってなあ・・・」「それほんと?」~絵本「あの子」を使って~
  うわさとかがぐちを批判的に問い返す
2.平等権
 「ただになるまでがんばる!」~教科書無償のとりくみ~
  差別をなくすため社会に発信する力
3.学ぶ権利
 なまえをかいた~絵本「ひらがなにっき」を使って~
  差別とたたかう人々の生き方に学ぶ
4.労働
 仕事☆きらっと~どの仕事も私たちとつながっている!~
  私たちの生活とつながる仕事
5.ねがい
 物語に込められたねがいを読み取って~絵本「信太の狐」を使って~
  物語を読み取り、自分の思いを重ねる
6.食 いのち
 うしうし!牛からできるもの~絵本との出会いからくらしといのちをつなぐ~
  くらしといのちをつなぐ
7.就職差別
 私を見て判断してほしい~統一応募用紙のできたわけ~
  身近な差別に気づく
特別寄稿
 自ら「疑問」をつくり出せる力を 池田賢市(中央大学)
 問題解決の力を育む部落問題学習 森  実(大阪教育大学) 
まち ひと くらし Vol.2  部落問題学習実践・授業プラン集 (2007)  
○部落問題学習をすすめるために
1.歴史

 ○ 教科書記述をおさえた部落史学習
 ○「解体新書」「渋染一揆」授業プラン
2.地域
 ○「まちづくり」の実践事例
 ○「識字」の実践事例
 ○ 食文化の実践事例
3.つなぐ(集団づくり)
 ○ 小中学校の実践事例
4.講演録
  「『法』期限切れと部落問題学習の基礎基本」
  「つくりかえられる微~近代社会に部落問題はどのように存続してきたか~」
  「差別っていったい何やねん? もっとホンネで、もっと本気で」 
まち ひと くらし Vol.1  部落問題学習実践本 (2004)  
1.歴史
 人権教育読本「にんげん」教材「部落史を歩く」はこうやって使おう!
 中学社会科の歴史学習として~中世から近世のプラン~
 地域教材をつくって取り組もう
2.文化
 絵本「も~ぉ~うしです!」を使って
 皮・革をつかって「もの」をつくろう
3.出会い
 「総合的な学習の時間」から「出会い」へ
 プラン1 テーマ「食」
 プラン2 テーマ「いのち」
4.講演録
 部落史学習連続講座
  「江戸時代の部落と生活」
  「『解放令』とその後」
  「近代の部落史-『水平社』前後まで-」
2015年09月01日更新